モンスターカレンダー

« 2018年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

あ行(育てやすい)の最近のブログ記事

ポトス エンジョイの育て方

ポトス エンジョイ
光:半日陰でも良い植物。できるだけ明るい場所の方が斑が綺麗にでると思いますが、直射日光に当たると葉やけを起こす場合がありますので、ご注意ください。

温度:5~10℃以上あれば良い。できれば冬場は、10℃以上。

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名: Epipremnum aureum 'N' Joy'

科名:サトイモ科
属名:エピプレナム属

ポトス エンジョイの詳細ページ 

☆ポトス エンジョイの通販|小型 観葉植物

フィカス アルティシーマの育て方

フィカス アルティシーマ
光:
明るい場所を好む植物(耐陰性もあります。)

温度:5℃以上が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Ficus altissima
原産地:東南アジア
科名:クワ科
属名:フィカス属


フィカス アルティシーマの詳細ページ


☆通販
 フィカス アルティシーマはこちら

ソング・オブ・インディアの育て方


ソング オブ インディア
光:
半日陰でも良い植物

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Dracaena reflexa cv."Song of India"
原産地:マダカスカル、モーリシアス諸島
科名:リュウゼツラン科
属名:ドラセナ属

ソング・オブ・インディアの詳細ページ


☆通販
 ソング・オブ・インディアはこちら

コルディリネ インディビサ レッドスターの育て方


コルディリネ インディビサ レッドス
光:
明るい場所を好む植物

温度:5℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名:Cordyline indivisa
"Red Star"
科名:リュウゼツラン科
属名:ドラセナ属

コルディリネ インディビサ レッドスターの詳細ページ

観音竹(綾錦)の育て方

観音竹 綾錦
光:
実際は、暗めな場所でも育ったりもしますが、できれば明るい場所に置いて管理されると良いです。

温度:0℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Rhapis excelsa
原産地:中国南部
科名:ヤシ科
属名:ラピス属(カンノンチク属)


観音竹(綾錦)の詳細ページ

カスタノスペルマム(オーストラリアビーンズ)の育て方

カスタノスペルマム(オーストラリアビーンズ)
光:
明るい場所を好む植物

温度:5℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Castanospermum australe 
原産地オーストラリア
科名:マメ科
属名:カスタノスペルマム属


カスタノスペルマム(オーストラリアビーンズ)の詳細ページ


豆の木(オーストラリアビーンズ) 通販

オリズルランの育て方

オリズルラン
光:
半日陰でも良い植物

温度:5℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Chlorophytum comosum
原産地:北米とヨーロッパを除く世界中
科名:ユリ科
属名:オリズルラン属


オリズルランの詳細ページ

オーガスタの育て方

オーガスタ
光:
半日陰でも良い植物

温度:5℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

 

学名:Strelitzia nicolai ( Strelitzia augusta THUNB.)
原産地:マダカスカル
科名:バショウ科
属名:ストレリチア属


オーガスタの詳細ページ

☆通販 オーガスタ 8号  オーガスタ 10号はこちら

エスキナンサス ヤフロレピスの育て方

エスキナンサス エスキナンサス

光:
明るい場所を好む植物

温度:10℃以上あれば良い。

水:鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。冬前頃には水を切り10℃以上の室内の暖かい場所で育ててください。


科名:イワタバコ科
属名:エスキナンサス属
学名:Aeschynanthus Japhrollepis (エスキナンサス ヤフロレピス)


エスキナンサス ヤフロレピスの詳細ページ: 「 観葉植物 Dictionary 」


観葉植物 通販

エスキナンサス ツイスターの育て方

エスキナンサス ツイスター
光:
明るい場所を好む植物

温度:10℃以上あれば良い。

水:鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。冬前頃には水を切り10℃以上の室内の暖かい場所で育ててください。



科名:イワタバコ科
属名:エスキナンサス属
学名:Aeschynanthus Twister(エスキナンサス ツイスター)


エスキナンサス ツイスターの詳細ページ


☆通販 エスキナンサス ツイスターはこちら

エバーフレッシュの育て方

エバーフレッシュ
光:
明るい場所を好む植物

温度:10℃以上あれば良い

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Pithecellobium confertum
原産地:熱帯アフリカ
科名:マメ科
属名:ピトヘケロビウム属


エバーフレッシュの詳細ページ

☆通販 エバーフレッシュはこちら

フィカス ウンベラータの育て方

フィカス ウンベラータ
光:
明るい場所を好む植物

温度:5℃以上あれば良い。

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Ficus umbellata
原産地:熱帯アフリカ
科名:クワ科
属名:フィカス属


フィカス ウンベラータの詳細ページ


☆通販
 ウンベラータはこちら

うちわサボテン(墨烏帽子・スミエボシ)の育て方

うちわサボテン(墨烏帽子・スミエボシ)
光:
明るい場所を好む植物


温度:0℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

ウチワサボテン亜科
オプンチア属
原産地:西インド諸島

うちわサボテン(墨烏帽子・スミエボシ)の詳細ページ

アンスリューム(アンスリウム)の育て方

アンスリューム
光:
明るい場所を好む植物

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名:Anthurium
原産地:熱帯アメリカ
科名:サトイモ科
属名:アンスリューム属


アンスリュームの詳細ページ

アポロ ゴムの木の育て方

アポロ ゴムの木

光:明るい場所を好む植物

温度:0℃以上が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名:Ficus elastica cv."Apollo"
科名:クワ科
属名:フィカス属


アポロ ゴムの木の詳細ページ

アロエ ベラの育て方

アロエ ベラ

光:明るい場所を好む植物

温度:0℃以上の場所が望ましい

水:やや乾燥ぎみに育ててください。

学名:Aloe cv."Vera"
原産地:カナリー諸島
科名:ユリ科
属名:アロエ属


アロエ ベラの詳細ページ

アロエ(不夜城)の育て方


アロエ(不夜城)
光:
明るい場所を好む植物

温度:0℃以上の場所が望ましい

水:やや乾燥ぎみに育ててください。

学名:Aloe
原産地:南アフリカ
科名:ユリ科
属名:アロエ属


アロエ(不夜城)の詳細ページ

キダチ アロエの育て方

キダチ アロエ

光:明るい場所を好む植物

温度:0℃以上の場所が望ましい

水:やや乾燥ぎみに育ててください。

学名:Aloe arborescens
原産地:南アフリカ
科名:ユリ科
属名:アロエ属


キダチ アロエの詳細ページ: 「 観葉植物 Dictionary 」


観葉植物 通販

アローカリアの育て方

アローカリア
光:
明るい場所を好む

温度:0℃以上あれば良い。

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Araucaria heterophylla
原産地:オーストラリア
科名:ナンヨウスギ科
属名:アローカリア属


アローカリアの詳細ページ

アレカヤシの育て方


アレカヤシ

光:
日陰でも強い植物ですが、日陰すぎる場所に長い期間、置いておくと、葉っぱが下の方に垂れてきてしまいます

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Chrysalidocarpus lutescens H.WENDL
原産地:マダカスカル島
科名:ヤシ科
属名:ヤマドリヤシ属
(クリサリドカルパス属)


アレカヤシの詳細ページ


アレカヤシ 通販

アマリリスの育て方

アマリリス

置く場所:明るい場所(室内)

温度:
越冬温度8℃位

花期:5~6月頃

科名:ヒガンバナ科
半耐寒性 球根

アマリリスの詳細ページ

アデニウムの育て方

アデニウム

光:明るい場所を好む植物

温度:0℃以下にならなければ良い。

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。やや乾燥気味。


学名:Adenium obesum
原産地:アフリカ
科名:キョウチクトウ科

アデニウムの詳細ページ

アグラオネマ ピクタムの育て方

アグラオネマ ピクタム
光:日陰でも強い植物

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。



学名:Aglaonema pictum
原産地:東南アジア
科名:サトイモ科
属名:アグラオネマ属(リョクチク属)

アグラオネマ ピクタムの詳細ページ

アグラオネマ シルバークィーンの育て方

アグラオネマ シルバークィーン光:日陰でも強い植物

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名:Aglaonema commutatum cv."Silver Queen"
原産地:熱帯アジア
科名:サトイモ科
属名:アグラオネマ属(リョクチク属


アグラオネマ シルバークィーンの詳細ページ

アグラオネマ シルバークィーン 通販 通販

アグラオネマ スノーホワイトの育て方

アグラオネマ スノーホワイト

光:日陰でも強い植物

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

 

学名:Aglaonema commutatum cv."Snow White"
原産地:熱帯アジア
科名:サトイモ科
属名:アグラオネマ属(リョクチク属)


アグラオネマ スノーホワイトの詳細ページ

アグラオネマ シルバーキングの育て方


アグラオネマ シルバーキング

光:日陰でも強い植物

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Aglaonema commutatum cv."Silver King"
原産地:熱帯アジア
科名:サトイモ科
属名:アグラオネマ属(リョクチク属



アグラオネマ シルバーキングの詳細ページ

アグラオネマ ホワイトラジャーの育て方


アグラオネマ ホワイトラジャー

光:日陰でも強い植物

温度:10℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名:Aglaonema commutatum cv."White Rajah"
原産地:熱帯アジア
科名:サトイモ科
属名:アグラオネマ属(リョクチク属)


アグラオネマ ホワイトラジャーの詳細ページ

アガベの育て方

アガベ

光:明るい場所を好む植物

温度:0℃以上の場所が望ましい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名:Agave attenuata
アガベ・アテヌアタ
原産地:メキシコ
科名:リュウゼツラン科
属名:アガベ属

アガベの詳細ページ

アオワーネッキーの育て方

アオワーネッキー

光:半日陰でも良い植物ですが、案外、暗めな場所でもOKです。

温度:5℃以下にならなければよい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

学名:Dracaena deremensis cv."Virens"
原産地:熱帯アフリカ
科名:リュウゼツラン科
属名:ドラセナ属


 

アオワーネッキーの詳細ページ

アオワーネッキー 通販はこちら

アオドラセナ(コルディリネ・ストリクタ)の育て方


青ドラセナ

光:
明るい場所で管理した方が良い

温度:0℃以下にならなければよい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。


学名:Cordyline stricta
科名:リュウゼツラン科
属名:コルディリネ属


アオドラセナ(コルディリネ・ストリクタ)の詳細ページ

アイビーの育て方

アイビー

光:半日陰でも良い植物

温度:0℃以下にならなければよい

水:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。高温過湿は好みません。

学名:Hedera
原産地:ヨーロッパ
科名:ウコギ科
属名:ヘデラ属

 アイビーの詳細ページ

アイビー 通販はこちら

MTBlog50c3BetaInner

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)

1.カテゴリ(★下記より選択)